毛穴トラブルを解消するために

『毛穴トラブルを解消するために』

毛穴の黒ずみの正体は、中にはいっている角栓です。

これは古くなってはがれ落ちた角質層、余分に分泌された皮脂、外からやってきて皮膚にくっついたチリ・ホコリなどが入り交じったものです。

それらが固まり、酸化すると、黒くなります。毛七の口からこれが顔をのぞかせているのです。

予防するには、まずは、皮脂の過剰分泌を防ぐこと。これには、食べ物も関係しています。油(脂)文の多いメニューは避けたほうがいいでしょう。

また、お肌の乾燥を防ぐこと。これも皮脂の過剰分泌を防ぐことになります。

「皮脂の分泌が少ないのが乾燥肌」と考えている人も多いようですが、これは間違いです。

「お肌の中の水分が少ないのが乾燥肌」です。皮脂の分泌量で判断することではありません。乾燥肌になると、少しの刺激でもダメージを受けやすく、それをカバーするために保護膜としての役割もある皮脂を多めに分泌します。

ですから、「乾燥肌で、皮脂の分泌量も多い」ということが当たり前におきます。

で、できてしまった角栓は取り除かなければなりません。

使われる手段で最も一般的なのが、毛穴パックでしょう。オイルタイプやクレイタイプもあります。お手軽さで人気なのがシートタイプでしょう。

こういったものを使わずに、角栓を毛穴から押し出してしまう人もいます。が、これは絶対にやめておきましょう。毛穴を傷めてしまいます。また、そうやって取り除いたところで、また同じ所に汚れがたまり、すぐに角栓になってしまうでしょう。