毛穴トラブルを解消するために続きその2

『毛穴トラブルを解消するために続きその2』

@の化粧品は特に「アンチエイジング」と銘打っているようなものを選ぶことになるでしょう。

よく配合されているのは、抗酸化作用のある成分です。ビタミンC誘導体あたりが代表的でしょうか。お肌がさびるかのように古びてしまうのを防いでくれます。

Aの食品も大事です。成分を化粧品に配合しても、実はお肌からは浸透していないようなことがしばしばあります。が、食べ物からとると、消化・吸収されて血液に混じり、全身に回ります。

また、便秘を防ぐことも大事です。便秘をすると腸内の古い便に有害な成分が発生し、これが血液に混じります。この有害成分はお肌の細胞の活動も低下させてしまいます。

Bの健康的な生活とは、たとえば正しい睡眠。時間が足りているだけではなく、起床・就寝などの規則正しさも必要です。

また、ストレスをため込んだり、過剰な飲酒もNGです。喫煙はいうまでもありません。ホルモン分泌を乱し、やはり美肌成分の分泌に悪影響を与えます。

これら@〜B以外では、表情筋を鍛える、というのも意外に有効です。顔の皮膚の土台部分になるのが表情筋です。これがやせ衰えてしまうと、その上にある皮膚までがしぼんでしまうのです。

表情筋を鍛える方法はいくつかネット上でも紹介されているでしょう。「大きく口を開けて発声する」といったようなものが多いようです。

後、忘れてはいけないのは、「紫外線はお肌の大敵」ということです。単に日焼けするだけではありません。コラーゲンなどの美肌成分を劣化させ、皮膚の細胞自体にもダメージを与えます。